辞めた後もトラブルに…
人間不信に陥った

「そのファンは、毎回大量にチェキも撮ってくれるし、私たちが単独ライブを開催できるように金銭的な支援もしてくれていて、事務所としては手放したくない金ヅルでした。だから私がどんなに嫌な思いをしようと、『あの人がそんなことを言うはずがないだろう』とかばうんです。Twitter上には実際の暴言ツイートも残ってるのに、ですよ。その時、『この人たちは信頼できない』と思いましたね」

 金もうけのためなら、アイドルがどれだけ疲弊しようと見て見ぬふりを貫く事務所に対して、一切の信頼をなくしたユイさんは、そのままグループを去った。しかし、辞めた後にも事件が起きたという。

「辞めた後、私を応援してくれていたファンの人から猛烈にアプローチされて付き合ったんです。『もうアイドルじゃないし、ファンとつながってもいいよね』と思って。そしたら、それが事務所に伝わって『契約違反だ!』『訴えてやる!』とか言われたんですよ。意味不明ですよね」

 この一件が決定打となり、ユイさんは完全に人間不信になってしまったという。

「事務所の人はもちろん、元メンバーも、元ファンも、二度と私の人生に関わってほしくないです」

 地下アイドルの実情は、予想以上に闇が深いことを思い知らされた。どうか真面目に努力するアイドルが傷つかないよう、事務所、運営サイドの人間には、誠実で愛のある対応をしてほしいと切に思う。