99%の人間関係は『9code(ナインコード)』で解決できる!
経営コンサルタントである著者が、歴史上の偉人から有名タレント、経営者まで、世界最古の『易経』をベースに、運命学、帝王学などを交え、1万人のサンプリングを体系化。「水の一白」「大地の二黒」「雷の三碧」「風の四緑」「ガイアの五黄」「天の六白」「湖の七赤」「山の八白」「火の九紫」など、歴史上の偉人から有名人まで、人間は9タイプしかいない。「本当の自分」がわかり「人間関係」の悩みが解消するという『“強運を呼ぶ”9code(ナインコード)占い』が発売たちまち第4刷となった。今回は、令和で最高のスタートダッシュを切りたい経営者必読の内容を紹介しよう。

新時代、最高のスタートダッシュを
切るために必要なことは?

 前回の続きです。

 新時代「令和」、そのはじまりとなる2019年。
 私たちは、どんな考えのもとで、どう具体性を持って動けば、たくさんの幸せと成功をつかめるのでしょうか。

(詳しくは前回を参照してほしいのですが)キーとなるテーマは4つあります。
 まず、ひとつめのテーマは「受け継ぐ」でした。

 プロジェクトなどの責任者をいつ人に任せるかを悩んでいる方は、今年こそがベストなタイミングであることを、皇位継承の事例も添えてお伝えしました。
 そして、ふたつめのテーマは「連携」です。
 現在、進行形で進んでいる事業やプロジェクトを、より部署内の人とのコミュニケーションを密にしたり、他社の力も借りてウイークポイントを補強したりするという考え方が重要と話しました。

 では、残りの2つは何でしょうか?

 この2つも、令和元年(山の八白年)から、最高のスタートダッシュを切るために必要不可欠なテーマであります。

 経営者や個人事業主はもちろん、優れた個人成績を収めたいビジネスマンにとっても必見の内容になりますので、ぜひ、最後まで読んでください。

 有名な経営者らも実践してきたことですから、知っているのと知っていないのでは、大きな差がついてくるはずです。それでは、次のページからご説明していきましょう。