ドナルド・トランプ米大統領はヘルスケアコスト開示の義務付けを目指し、7月1日に大統領令を発令する計画だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。  関係者によると、大統領令は連邦機関に対し、保険会社や医師、病院など業界関係者の交渉価格に関する情報の提供を義務付ける規制や指針を検討することを命じるもの。  こうした方針の提唱者は、価格情報の開示が進めば、消費者や企業がより低コストの医療や福利厚生を選択することができるようになると主張している。