コーヒービジネス#4
Photo:Matthieu Spohn/gettyimages

コロナによる巣ごもりで生活習慣が乱れている人が多い中、うまく摂取すればコーヒーは薬のような効果をもたらす。特集『沸騰するコーヒービジネス』(全5回)の#4では、医学や薬学の専門家による監修の下、身体にも心にも効く飲み方を紹介する。(ダイヤモンド編集部 塙 花梨)

「週刊ダイヤモンド」2020年7月4日号の第2特集を基に再編集。肩書や数値など情報は雑誌掲載時のもの。

体と心に効く!
コーヒーの正しい飲み方

 2016年まで、コーヒーは発がん物質だとされてきた。しかし、最近の研究で、がんや生活習慣病のリスクを下げる効果があることが判明している。特に、コーヒーに含まれるポリフェノールには老化の原因となる活性酸素を抑える働きがあるという。