【岡山県・縣主神社】
唯一無二のアートな
御朱印で幸せを授かる!

縣主神社の本殿縣主神社の本殿

 岡山県と広島県を結ぶローカル鉄道が走るのどかな田園地帯に、アートな御朱印が大人気の「縣主神社」(アガタヌシジンジャ)があります。1500年ほど前に、伝説の蛇(ミズチ)を主祭神・縣守(アガタモリ)が退治したことから、禍除けや厄祓いの御利益が頂けます。

社殿に祀られている蛇の像社殿に祀られている蛇の像

 縣主神社の社殿には、龍神様となった蛇(ミズチ)の木像が祀られています。イチイの木に彫り込まれた像を拝めば、粘り強さのパワーと金運の御利益があるといわれています。

魔除けのパワーが込められたミズチの御朱印魔除けのパワーが込められたミズチの御朱印

 全国的に評判の絵入り御朱印は、月替わりで3種類の中から一体を頂けます。描かれているのは、神社に住み着いているネコ、雛人形などの四季折々の風物詩、そして伝説の大蛇ミズチの3テーマ。見開きで描かれるカラフルな御朱印(1000円)は、すべて彩色や表情が異なるオンリーワンの特別な御朱印です。

■縣主神社
・住所:岡山県井原市木之子町3909
・電話:0866-62-8456
・御朱印授与時間:月~金10:00~12:00、土・日・祝10:00~14:00(平日は不在の場合もあるため要連絡)
※絵入りの限定御朱印は参拝後に社務所で受付し、後日郵送での頒布となります。