【第4回】 2013年4月2日 紺野登 :多摩大学大学院教授、KIRO(知識イノベーション研究所)代表,目的工学研究所 :Purpose Engineering Laboratory

だれもが「社会の役に立ちたい」と思っている。
問題は、本気で実行するかどうか?
――本文から(その4)