関美和

翻訳家。杏林大学准教授。慶應義塾大学卒業後、電通、スミス・バーニー勤務を経て、ハーバード・ビジネス・スクールでMBA取得。モルガン・スタンレー投資銀行を経て、クレイ・フィンレイ投資顧問東京支店長を務める。主な訳書に『誰が音楽をタダにした?』(ハヤカワ文庫NF)、『MAKERS 21世紀の産業革命が始まる』『ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか』(NHK出版)、『FACTFULNESS 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣』(日経BP社)、『明日を生きるための教養が身につく ハーバードのファイナンスの授業』(ダイヤモンド社)など。

星野リゾート代表・星野佳路さんが「100点中80点から60点に…!?」と頭を悩ませる星野リゾートのブランディング
星野リゾート・星野佳路さんに、コーネル大学で経営学を学んだ理由や当時学んで今も役立っていることを聞いてみた
経営はアートなのか、スキルなのか? 星野リゾート代表・星野佳路さんに「意思決定」の極意を聞いてみた!
星野佳路さんいわく「競争のスタートラインに立つ必要条件でしかない」オペレーション・マネジメントの基本とは?
「効果的で正しいリーダー像」を演じ切る力こそリーダーの条件。誰もがよい経営者・リーダーになれる素質をもっている!
  • 1
  • 2

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP