表はIPOが近いと予想されている順に並べた主要ユニコーンのランキング(今年2月時点)だ。日本には現在1社しかないユニコーンだが、世界では群雄割拠の様相。その多くは赤字続きなのに、低金利などを背景として投資マネーが群がる現状には危うさも指摘されるが、希代のユニコーンの決算書からは、未来の「夢」に本気で懸けるスケールの大きな野望が浮かび上がってくるのだ。