日本の緊急事態宣言が遅すぎる理由、コロナ最前線の米医師が戦慄の提言

日本もいよいよ、新型コロナウイルスに対する緊急事態が宣言される局面を迎えようとしている。経済に対する打撃は免れないが、日本より先に新型コロナの泥沼に陥った米国からは、「ロックダウンで国民の行動を制限するしかない」という声が上がる。感染拡大が顕著な米ニュージャージー州で、感染症専門医として勤務する日本人医師・斎藤孝氏に話を聞いた。

続きを読む

特集

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP