ビジネスエリートのためのExcelデータ分析の教科書 予告
Photo:PIXTA

仕事のやり方を劇的に変えたマイクロソフトの表計算ソフトExcel。だが、Excelに対する思いは人それぞれだ。そこで特集『ビジネスエリートのためのExcelデータ分析の教科書』(全10回)では、ショートカットキーの解説を含めた基礎編に始まり、データ分析や決算書をExcelで読み解く実践編、財務モデルを作るといった応用編まで、それぞれのスキルに応じてビジネスエリートになるためのExcelを学べるようにした。

「週刊ダイヤモンド」2015年2月28日号の第1特集を基に再編集。肩書や数値など情報は原則、雑誌掲載時のもの。

#1 1月18日(月)
Excel超初心者は「VLOOKUP関数」をまず会得せよ、今さら聞けない使い方

ビジネスエリートのためのExcelデータ分析の教科書#1
Photo:PIXTA

 飲料メーカーに勤める入社1年目の宮田正夫はExcelの「超初心者」。課長から指示された大量のデータ入力作業を機に、作業効率化に向けてセミナーに参加した。関数などへの苦手意識を克服し、データを駆使しながら営業成績アップにつなげることはできるのか?#1では、ストーリーの前編をお届けする。

>>記事はこちら

#2 1月18日(月)
Excel超初心者でも基本関数で営業戦略を練れる!SUMIF、COUNTIF…

ビジネスエリートのためのExcelデータ分析の教科書#2
Photo:PIXTA

 #2は、#1に続いてExcelの「超初心者」、宮田正夫の成長ストーリーの後編をお届け。「SUMIF」「COUNTIF」「VLOOKUP」……。基本的かつ効果的な関数を駆使しながら、営業先である飲食店のデータ分析を行っていく宮田。今後の営業戦略を説明するための資料は課長に認めてもらえるのか?手招きする課長が宮田に見せたものとは?

>>記事はこちら

#3 1月19日(火)配信
Excel初心者が絶対押さえたい「8大関数」!IF、REPLACE、COUNTA…

ビジネスエリートのためのExcelデータ分析の教科書#3
Photo:PIXTA

 とっつきにくいExcelの関数だが、一度使ってみるとその簡単さと時間短縮効果に驚くはずだ。「SUM」や「VLOOKUP」に加えて、脱・初心者の一歩となる関数「IF」「REPLACE」「COUNTA」など、押さえておくべき「8大関数」を伝授。さらに、「関数入力の基本7カ条」と「ショートカットキー一覧」もお届けする。

>>記事はこちら

#4 1月20日(水)配信
Excelでデータ分析の前に「概念図」を作れ!大阪ガスが実践する極意

ビジネスエリートのためのExcelデータ分析の教科書#4
Photo:PIXTA

 Excelの得意技の一つにデータ分析がある。その気になれば、ビッグデータの分析すら可能だ。だが、やみくもに分析しようとすると痛い目に遭いかねない。何時間もExcelと格闘したのに、分析したデータは目的と違っていた……。そうならないためにも、分析する前に概念図を作ることが有効だ。データ分析とその活用に定評のある大阪ガスに学ぶため、彼らのデータ分析研修の要諦をお伝えする。

>>記事はこちら

#5 1月21日(木)配信
Excel初心者でもビッグデータ分析をかじれる!計算式不要の「相関」解明

ビジネスエリートのためのExcelデータ分析の教科書#5
Photo:PIXTA

 少し前からにわかにブームとなった「ビッグデータ分析」。その基礎ともいえる分析はExcelでも十分にできるし、操作も簡単だ。プロ野球の事例からその方法をひもとこう。

>>記事はこちら

#6 1月22日(金)配信
ボスコン式「Excel分析10の鉄則」でミス撲滅!トップコンサルが直伝

ビジネスエリートのためのExcelデータ分析の教科書#6
Photo:PIXTA

 Excelをフル活用している経営コンサルティング業界。では、トップコンサルタントはどのように利用しているのか。ボストン コンサルティング グループ(BCG)の「達人」に尋ねたところ、徹底的にミスをなくすための「Excel分析10の鉄則」を聞くことができた。

>>記事はこちら

#7 1月22日(金)配信
Excel決算分析であなたもアナリスト!プロが教える営業利益率3社比較

ビジネスエリートのためのExcelデータ分析の教科書#7
Photo:PIXTA

 Excelを使えば、会社の数字に隠された経営の力までも簡単に浮き彫りにできる。Excelを使って決算分析をしたいと思うビジネスパーソンも多いだろう。そこで楽天証券経済研究所の窪田真之チーフ・ストラテジストの力を借りて、初心者でもできる分析方法を教えてもらった。

>>記事はこちら

#8 1月23日(土)配信
Excelやるならマウスは没収!見やすい表で投資判断をスピーディーに

ビジネスエリートのためのExcelデータ分析の教科書#8
Photo:PIXTA

 外食大手「兎屋ホールディングス」に勤める入社3年目の江川真代は、会社に持ち込まれた買収案件の可否を判断する大役を、経営企画室のエース社員である佐藤昌毅と共に任される。Excelを駆使して買収候補企業の財務データを洗い出す江川に対して、佐藤が衝撃の指示を下す。「マウスは没収だ」――。その理由とは?#8ではストーリーの前編をお届けする。

>>記事はこちら

#9 1月23日(土)配信
Excelの数字は「青と黒」を使い分けて一人前!投資回収の可否を試算!

ビジネスエリートのためのExcelデータ分析の教科書#9
Photo:PIXTA

 Excelのデータ分析で投資判断という重大な意思決定を行う際に重要なのは、ささいなことにも思える「数字の色」だった――。#9は、#8に続く買収案件の投資判断を巡るストーリーの後編だ。「検討中止リストに加えておいてくれ」。先輩エース社員の佐藤昌毅はそう結論を下すが、入社3年目の江川真代は諦めきれず3日だけ待ってほしいと食い下がる。その3日間で江川が用意した財務モデルの肝とは?

>>記事はこちら

#10 1月24日(日)配信
Excel超活用術「データ入力10倍速法5選」&「表仕上げ瞬速法5選」

ビジネスエリートのためのExcelデータ分析の教科書#10
Photo:PIXTA

 Excelはほんの少しこつを覚えるだけで仕事の効率が圧倒的に上がる。そこで『入社1年目のエクセル仕事術』の著者である中山真敬さんに、簡単な割にとても便利なExcel活用術を紹介してもらおう。

>>記事はこちら

Key Visual by Kaoru Kurata, Kanako Onda

*記事のタイトル、内容、公開日は予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。