現在の巨大ハイテク企業はまさに圧倒的な規模を誇るが、だからといってリスクがないわけではない。