相手のキャラを見きわめて15秒で伝える

15秒で十分伝わる! 人は、文章を覚えてはくれません。覚えるのは気になるキーワードのみです。 テレビCMの長さは通常15秒です。ひとつのメッセージは15秒以内に。最初から、伝えたいキーワードを決めて話す。これを知っているかどうかで、仕事のパフォーマンスが違ってきます。 元人気DJ、さらに不動産会社でのトップ営業やベンチャー企業で取締役営業本部長を経験、そして、現在はトップ講師プロデューサーとして、延べ2万人を指導している話し方のプロが教える新刊『相手のキャラを見きわめて15秒で伝える!』から、内容の一部を紹介します。

「相手のキャラを見きわめて15秒で伝える」
記事一覧


アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP