辞めた元社員からも評価される会社とは?
元社員からも評価される会社とは? Photo:PIXTA

 2人に1人が転職すると言われる時代。会社を辞めることは珍しいことではなくなりましたが、辞める理由は人それぞれ。会社に不満があって辞めた人もいれば、新しい挑戦のために辞めた、家庭の事情で辞めたなど、特に不満があって辞めたわけではない人もいるはずです。いずれにしても、転職経験者の中には「良い会社だったなあ」と辞めた後になってその有難さに気づいた人もいることでしょう。

 就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」を運営する株式会社ヴォーカーズは、「退職者が選ぶ、辞めたけど良い会社ランキング」を発表。Vorkersに寄せられた社員による「退職者からの評価が高い企業」に焦点を当て、ランキングを作成しました。

 退職した人からも高評価を集めているのは、どんな企業でしょうか。それでは、「辞めたけど良い会社ランキング」を見ていきましょう。

※集計期間内(2007年7月~2018年8月)にVorkersに退職者からの投稿が5件以上ある502社のうち、投稿数が30件以上ある124社1万2835件のクチコミを対象データとして集計。転職意向の有無については転職意向の収集を開始した後のクチコミ投稿16万9547件を対象に集計・分類。

1位グーグル、2位はP&G
辞めたけど良い会社ベスト30とは?

「辞めたけど良い会社ランキング」1位に選ばれたのは、グーグルです。2位はプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(以下、P&G)、3位にはマッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社(以下、マッキンゼー)がランクインしました。