医師11人が教える「腰痛・膝痛・肩痛」治療法#6
Photo:Cathy Scola/gettyimages

グルコサミン、コンドロイチン……。膝痛や関節痛への効果をうたったサプリメント。サプリメントで本当に痛みは解消するのか?効果が期待できる製品、怪しい製品の見極め方は?「医師の推奨」があれば信用できるのか?特集『医師11人が教える「腰痛・膝痛・肩痛」治療法』(全9回)の#6ではドラッグストアや通信販売でダマされないために「サプリメントとの正しい付き合い方」「怪しい製品が跋扈する理由」を専門家に聞いた。(ダイヤモンド編集部 篭島裕亮)

「週刊ダイヤモンド」2019年11月16日号の第1特集を基に再編集。肩書や数値など情報は雑誌掲載時のもの

グルコサミンやコンドロイチンなどの
サプリには本当に効果がある?

「長年悩んでいた膝の痛みが解消!」「実験でも効果を証明」「医師も太鼓判!」――。

 大げさなキャッチコピーで、関節痛や膝の痛みへの効果をアピールするグルコサミンやコンドロイチンのサプリメント。すり減った膝の軟骨を再生して痛みを軽減するというが、本当に効果があるのだろうか。

 サプリメントに詳しい国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所の千葉剛氏はこう解説する。