プログラミングのすすめ#5
Photo:PIXTA

巣ごもりを余儀なくされる今年のゴールデンウイークは、AI時代に必須のスキル、プログラミングの知識を身に付けるチャンス。特集『今こそ!プログラミングのすすめ』(全13回)の#5では、市場価値が高いエンジニアとはどのようなタイプなのかに迫る。テック人材に強い転職サイトで求人倍率が16倍にもなる職種とは?

「週刊ダイヤモンド」2019年2月23日号の第1特集を基に再編集。肩書や数値など情報は雑誌掲載時のもの。

「CTO(最高技術責任者)経験者は、3カ月で平均194件もの“気になる!”ボタンが企業から押されています」

 テック人材に強い転職サイト「Green」を運営するアトラエの森田孝一事業責任者が打ち明ける。気になる!ボタンとは、Facebookの「いいね!」のようなもので、企業が興味のあるエンジニアにライトな意思表示をする仕組み。「人気のエンジニアになると求人倍率が100~200倍に跳ね上がる」(同)。