頭痛

概要

頭痛には、脈を打つように頭が痛む「片頭痛」と高等部から首筋を中心に頭全体が締め付けられるようになる「緊張型頭痛」がある。「片頭痛」は脳の血管が急的に拡張することで起き、「緊張型頭痛」は、頭の横の筋肉や肩・首の筋肉が緊張することで起こる。そのほか、命に関わるような「くも膜下出血」などが原因で起こる頭痛もあるので、注意が必要。

「頭痛」の記事の著者

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP