中野晴啓

中野晴啓

セゾン投信 代表取締役会長CEO

セゾン投信株式会社 代表取締役会長CEO
1963年生まれ。東京出身・明治大学商学部卒業。
1987年、現在の株式会社クレディセゾンへ入社。セゾングループの金融子会社にて債券ポートフォリオを中心に資金運用業務に従事した後、投資顧問事業を立ち上げ運用責任者としてグループ資金の運用のほか外国籍投資信託をはじめとした海外契約資産等の運用アドバイスを手がける。その後、株式会社クレディセゾン インベストメント事業部長を経て2006年セゾン投信株式会社を設立、2007年4月代表取締役社長就任。2020年6月より現職。

現在、複数のファンドアワードを連続受賞している国際分散型長期投資ファンド2本と特化型運用の日本株ファンド1本を設定、運用、販売している。顧客数約16万人、預かり資産額は5,000億円を超える。また全国各地で講演やセミナーを行い、社会を元気にする活動とともに、積み立てによる資産形成を広く説き「積立王子」と呼ばれる。一般社団法人投資信託協会副会長、公益財団法人セゾン文化財団理事、公益社団法人経済同友会幹事。                        

著書に『最新版つみたてNISAはこの9本から選びなさい。』(ダイヤモンド社)他多数

【おすすめファンド7】国内外の株式に分散投資して高い成長を目指すグローバル株式ファンド(スカイオーシャン・アセットマネジメント)
【おすすめファンド6】株式100%で、中小型株を中心に投資できるタイプEXE-iグローバル中小型株式ファンド(SBIアセットマネジメント)
【おすすめファンド5】米国株式市場を中心にしてグローバル運用を行うSBI・全世界株式インデックス・ファンド(SBIアセットマネジメント)
【おすすめファンド4】株式への投資比率は制限ナシの「積極型」のむラップ・ファンド(積極型)(野村アセットマネジメント)
【おすすめファンド3】日本、先進国、新興国の株式と債券へ投資、コストも安い!世界経済インデックスファンド(三井住友トラスト・アセットマネジメント)
【おすすめファンド2】全世界株式が対象。アメリカのバンガード社のETFに投資する楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天投信投資顧問)

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP