中野晴啓

中野晴啓

セゾン投信社長

1987年株式会社クレディセゾン入社。セゾングループの金融子会社にて資産運用業務に従事した後、投資顧問事業を立ち上げ運用責任者としてグループ資金運用のほか、海外契約資産などの運用アドバイスを手がける。クレディセゾンインベストメント事業部長を経た後、「長期運用できる投資信託を開発して、世の中の人に本物の投資を知ってほしい」という信念から2006年セゾン投信株式会社を設立。現在では、「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人ファンド」の2本の長期投資型ファンドを運用、販売し、預かり資産は2400億円を超える。2014年には、日本の投資日本郵便株式会社と資本・業務提携。全国各地で年間150回以上の講演やセミナーを行い「つみたてNISA」や「国際分散投資」の重要性を伝えてきた。 公益財団法人セゾン文化財団理事、一般社団法人投資信託協会理事。著書に『お金のウソ』『投資信託はこうして買いなさい』『投資信託はこの9本から選びなさい』(弊社刊)、『預金バカ』(講談社+α新書)など多数。

  • 1
  • 2
  • 2

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP