マキは、たまたまテレビで私が探偵芸人として紹介された番組を見て、久しぶりに連絡をしてきました。そして「相談がある」と言われたので、後日ファミレスで会うことにしました。

ナンパきっかけの飲み会で、
タワマンに住む男性ゲット

 マキは会うなりすぐ「片兄聞いてくださいよ~」と甘えてきます。芸人の頃の癖が残っているため私のことを片兄と呼んできます。「ナンパきっかけで彼氏ができたんですけど、ちょー怪しくて~」。昔話などを挟みつつ、私はマキが今の彼と付き合った経緯などをリサーチしていきました。

 話をまとめると、半年ほど前に渋谷でナンパしてきた男が金持ち風だったので連絡先を交換。後日、ナンパ男の友達が住んでいる新宿のタワーマンションで飲み会をしようと誘われました。マキはタワーマンションという言葉にとても弱かったので、誘いに乗ったようです。

 友達を誘い3人でタワマンに向かい、最上階にある共有ラウンジで、3対3の飲み会が始まりました。夜景はとてもきれいで興奮したものの、クラッカーにチーズとワイン的なものを想像していたのに食事は乾きものが多く、飲み物も発泡酒に缶チューハイだったのが少し残念に思ったらしいです。しかし、男性陣との会話は盛り上がり、飲み会自体は楽しかったようです。

 タワマンに住んでいる一流企業勤務のタクヤ(33)に「外で飲みなおそう」と声をかけられ、その日のうちにホテルで関係を持ったそうです。タクヤの部屋に泊まらなかったのは「実家から両親が泊まりに来ているから」という理由だったみたいです。冷静に考えればそこから怪しいですね。

 マキが結婚相手の理想としていた、有名私大卒業、高年収、しかもタワマンに住んでいる男性から告白されたので、後日交際を始めたそうです。ただ、結婚を意識して交際を続けていく3ヵ月の間 で、マキにはタクヤに対して不信感をいくつか覚えました。