石川 うちは最後まで全てオンラインの採用面接に切り替わりましたが、独自のノウハウが必要ですね。音声がうまくつながっているのかなど基本的なことから、どうやって人間性を判断するかなど、オンライン故に気を付けなければいけない点も多いなと感じました。

里田 採用面接は全て動画で撮っていて、面談した人以外もコメントできるようになり、精度が上がりました。人事もデータをためてくれているので、誰であっても同じクオリティーで面接ができるようになる。

編集部 オンラインで面接したときに不便さは感じなかったですか。

山崎 ちょっとありました。会ってみたらちょっと印象と違ったとか。それでも、メリットの方が大きいなと感じています。

編集部 部下のメンタル面のケアで気を使うことはありますか?

石川 今年の新入社員は会社に入ってから楽しい思いをしていないですよね。コロナが少し落ち着いたら、会社に来て良かったなとか、働いて楽しいなとか、ちょっとそういうことを感じてもらえるように気にしてあげないといけないって思いました。

編集部 例年よりつまらなさそうですか。

石川 やっぱり緊張感がある中で黙々と仕事を頑張っています。無駄話とかも少ないですし……。若者同士で飲みに行くこともあまりなさそうです。

高井 朝礼もメンバーの顔色を見るためにあるなんて言いますが、これからは廃止だったり、あるいは、マスクを着用して距離を取っての開催になったりするわけですよね……。

 部下のメンタルのケアが、確実にこれからのマネジャーの大きな課題なのは間違いないですよね。

Key Visual by Noriyo Shinoda