日本の最難関の学生はどんな就職先を選んだのでしょうか Photo:PIXTA

コロナ禍の前に行われた20年卒の就活。果たして主要大学の学生はどのような就職先を選んだのだろうか。国公立・私立主要27大学別の2020年就職先ランキングを作成した。第1弾は東京大学の就職先をお届けする。

 2019年の主要大学ランキング全体では、就職先の上位企業に大きな変化が見られた。国公立大ではコンサルティングファームが上位に食い込み、ネット企業も上位に浮上、代わって銀行や重厚長大企業は順位を落とした。

 19年の東京大学は、1位が日立製作所、2位がアクセンチュア、6位には三井住友銀行と、新しい顔触れと従来の顔触れが混じったランキングだった。

 果たして20年の東京大学の就職先はどうなったのか?