江部康二

医師・財団法人高雄病院理事長

1950年生まれ。京都大学医学部卒業。京都大学胸部疾患研究所などを経て、1978年より医局長として高雄病院に勤務。2000年理事長に就任。
高雄病院での臨床活動の中から、肥満・メタボリックシンドローム・糖尿病克服などに画期的な効果がある「糖質制限食」の体系を確立。自身も実践し、肥満と糖尿病を克服。現在でも、豊富な症例をもとに糖質制限食の研究を続けており、肥満や糖尿病以外の幅広い疾患・生活習慣病についても高い予防・改善効果を証明している。
著書に『主食を抜けば糖尿病は良くなる!』『主食を抜けば糖尿病は良くなる!実践編』(東洋経済新報社)など多数。DVD「糖質制限食を語る」(やせる食べ方ドットコム)も発売。
ブログ「ドクター江部の糖尿病徒然日記」を発信中。
【TBS『金スマ』で話題沸騰!】「番組史上最も楽して痩せる食事術」を長年実践する医師は毎日どこで何を食べているのか?(4)
【関西の人気番組『ビーバップ!ハイヒール』に著者出演で話題沸騰!】脂を食べて30kg減!アブラを味方につけて内臓脂肪がストン!と落ちる方法とは?
【TBS『金スマ』で話題沸騰!】「番組史上最も楽して痩せる食事術」を長年実践する医師は毎日どこで何を食べているのか?(3)
【TBS『金スマ』で話題沸騰!】「番組史上最も楽して痩せる食事術」を長年実践する医師は毎日どこで何を食べているのか?(2)
【TBS『金スマ』で話題沸騰!】「番組史上最も楽して痩せる食事術」を長年実践する医師は毎日どこで何を食べているのか?(1)
【金スマで話題沸騰!】内臓脂肪をストンと落として腹を凹ませたいなら筋トレしなくても「食べトレ」すればいいんです

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP