もともとコンサルティング会社で働いていたため、情報収集・分析を通して全体像をつかむのは得意だ。また中小企業診断士の資格を持っており、商店街の活性化の手伝いをしたこともある。2児の母親という点で、人口減少対策の対象者に寄り添えるのではないかと考えている。

 一方で副業から得られるものも大きいと期待する。「何より視野を広げることができると思う」(西依さん)。