米アマゾン・ドット・コムの幹部らは、第2本社プロジェクトの最終候補に残った20地域のうち数カ所をあらためて視察した。1年以上にわたる用地選定プロセスが終わりに近づいているようだ。  複数の関係者によると、アマゾンはここ数カ月にニューヨーク市、ニュージャージー州ニューアーク、シカゴなどを訪問した。またフロリダ州マイアミや首都ワシントンなどともあらためて連絡をとったという。ノースカロライナ州ローリーなど、アマゾンから数カ月も連絡がない都市もある。