Photo:DOL

 AI(人工知能)による画像認識機能を、普通の人でもスマートフォンを通じて使えるようになった。

 これは、さまざまな面でわれわれの生活を大きく変える可能性を持っている。

 最近、日本でも利用可能になった「Googleレンズ」によって何ができるか、全体状況をみながら、生活のどんな場面で応用できるかを考えてみよう。

画像認識技術を
普通の人が使えるようになった

 コンピュータによるパタン認識技術は、人類の長い間の夢だった。それがAIの進歩によって、最近、急速に実用化してきた。

 パタン認識が可能になれば、さまざまな分野で大きな変化が起こる。自動車の自動運転は、その代表的な例だ。