kokumin

 コクミンは、モバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeSPOT」を全国110店舗に設置すると発表した。サービス開始は1月15日からで、同サービスのドラッグストアでの導入は全国で初となる。

kokumin
モバイルバッテリーイメージ

 利用者はバッテリースタンドが設置されている場所であれば、借りた場所に関係なく、国内どこででも充電器を返却できる。スタンドはコクミンドラッグの出店立地特性を活かし、全国の鉄道各社の駅や空港ターミナル店舗を中心に設置を予定している。

kokumin
ChargeSPOTイメージ
kokumin
スマートフォンアプリイメージ

 主要空港である新千歳空港、羽田空港、成田国際空港、関西国際空港、大阪国際空港、福岡空港の店舗に導入することで、旅行やビジネスでの利用がより便利になるとのこと。

 また3月にリニューアルする京都駅構内の京都CUBE店をはじめとした、外国人観光客が多く集まる大阪・道頓堀・心斎橋エリア、東京浅草エリア、北海道札幌エリアの店舗にも導入され、外国人旅行者の急な充電ニーズにも対応が可能となる。