寝ている時間は単に記憶を定着させるだけでなく、全く新しいこと、例えば外国語を学ぶのに適しているとみる神経科学者が増えている。