武漢
Photo:Stringer/gettyimages

東京五輪と米大統領選
だけではない“波乱の年”?

 2020(令和2)年の干支は「庚子(かのえ・ね、コウ・シ)」。である。

「庚」は植物の成長が止まって新たな形に変化しようとする状態を、「子」は植物の種子の中に新しい生命がきざし始める状態を表す。

「庚子」では、新たな変化、潮流が生まれる可能性を表すということになり、レジーム更新や世代交代などがキーワードになる可能性がある。

 また「子年」にあたり、それぞれ4年に一度のオリンピックや米大統領選が予定されるが、それだけでなく、早くも年明けから、波乱の年を思わせる出来事が相次いでいる。

 急拡大している中国発の新型ウイルス肺炎問題も要注意だ。