コロナ時代の保険商品ランキング#0
Photo:marchmeena29/gettyimages

新型コロナウイルスのまん延で経済が停滞し、家計への不安が増している。そこで、保険のプロ25人に家計に占める割合の高い保険の見直し方を伝授してもらった。併せて、保険のプロ25人が選ぶ9ジャンルの保険商品ランキングと「顧客思いの保険会社ランキング」も作成した。特集『コロナ時代の保険商品ランキング』は、8月17日(月)から23日(日)まで全13回にわたって配信する。

「週刊ダイヤモンド」2020年7月4日号の第1特集を基に再編集。肩書や数値など情報は雑誌掲載時のもの。

#01 8月17日(月)配信
最強「保険見直し術」をプロ25人が伝授!保障と保険料の最適解の見極め方

コロナ時代の保険商品ランキング#1
Photo:monzenmachi/gettyimages

 コロナ禍が家計を直撃する中で、支出が年平均40万円前後にもなる民間の保険の見直しは待ったなしの状況だ。では、どうやって見直せばいいのか。保険のプロ25人に注意すべきポイントを聞いた。

>>記事はこちら

#02 8月17日(月)配信
医療保険ランキング、「短期入院保障と保障範囲」がカギ【プロ25人が選定】

コロナ時代の保険商品ランキング#2
Photo:gyro/gettyimages

 生命保険各社が最もしのぎを削るジャンル、医療保険。新商品の投入や商品改定によってランキングの順位も目まぐるしく変わるが、保険料払い込み免除特約の範囲の広さで群を抜く、三井住友海上あいおい生命保険はトップを維持できたのか。

>>記事はこちら

#03 8月18日(火)配信
顧客思いの保険会社ランキング初調査!2位チューリッヒ、1位は?【プロ25人が選定】

コロナ時代の保険商品ランキング#3
Photo:7maru/gettyimages

 元金融庁長官の森信親氏が提唱し、いまや金融業界で知らない人はまずいない「顧客本位の業務運営」だが、実践するのは簡単なことではない。では、どの保険会社が実践できているのか。保険のプロ25人はどういう判断を下したのか。

>>記事はこちら

#04 8月18日(火)配信
就業不能保険ランキング、「精神疾患保障」がトレンド【プロ25人が選定】

コロナ時代の保険商品ランキング#4
Photo:taa22/gettyimages

 病気やけがによる長期療養だけでなく、うつ病などの精神疾患により働けなくなる人が増えている。そこで近年、人気が高まっているのが就業不能保険だ。商品を選ぶ際のポイントは「支払い基準の広さ」にある。

>>記事はこちら

#05 8月19日(水)配信
「引受基準緩和型」医療保険ランキング、持病がある人向けの保険が超絶進化【プロ25人が選定】

コロナ時代の保険商品ランキング#5
Photo:mykeyruna/gettyimages

 持病があったり、過去に大病を患ったりした人などの強い味方が引受基準緩和型医療保険だ。各社がしのぎを削り、今では通常の医療保険と比べて遜色ない保障内容にまで超絶進化。1位となった商品がまさにそうした商品だ。

>>記事はこちら

#06 8月19日(水)配信
がん保険ランキング、首位は「一時金」に強いあの商品【プロ25人が選定】

コロナ時代の保険商品ランキング#6
Photo:CIPhotos/gettyimages

 がんは治療の進歩により不治の病とはいえなくなったが、治療にお金がかかる。その中でがん保険は、診断されたら一時金が払われるタイプと、治療方法に合わせて給付金を受け取るタイプの二つに大別できる。どの商品に軍配が上がったのか。

>>記事はこちら

#07 8月20日(木)配信
介護保険ランキング、首位は「手厚い保障と多彩さ」がウリ【プロ25人が選定】

コロナ時代の保険商品ランキング#7
Photo:itakayuki/gettyimages

 平均寿命が延びたことと少子高齢化により、公的介護保険制度の弱体化はもはや避けられない。老後不安を少しでも解消するには自助努力が必要であり、民間の介護保険も検討した方がいいが、保障内容の精査が必要だ。

>>記事はこちら

#08 8月20日(木)配信
認知症保険ランキング、発症前の「予防」を巡る激戦を制したのは?【プロ25人が選定】

コロナ時代の保険商品ランキング#8
Photo:wildpixel/gettyimages

 2025年には患者数が730万人に達すると予測されている認知症。介護状態になる最大の要因だ。それに応じて保険商品の開発が活発で、認知症を発症する前の“予防”を巡って激戦が繰り広げられている。大手生保も参入し始めたこの分野、制したのはどこか。

>>記事はこちら

#09 8月21日(金)配信
定期&収入保障保険ランキング、健康な人が得する商品が高評価【プロ25人が選定】

コロナ時代の保険商品ランキング#9
Photo:mdphoto16/gettyimages

 長引く低金利環境の中、保険料が割安な定期保険や収入保障保険の人気が高い。シンプルな商品内容に加え、健康優良体の人の保険料率を下げたり、特約が豊富だったりと、工夫を凝らした商品が上位を席巻する結果となっている。

>>記事はこちら

#10 8月21日(金)配信
外貨建て保険ランキング、積立利率の最低保証が高い商品がダントツ【プロ25人が選定】

コロナ時代の保険商品ランキング#10
Photo:Maximusnd/gettyimages

 利回りの高さから人気を博した外貨建て保険も、新型コロナのまん延による世界的な金融緩和によって金利が急降下し、かつてほどのうまみはなくなった。だが、それでも円建て商品よりはメリットがある。保険のプロたちはどう見ているのか。

>>記事はこちら

#11 8月22日(土)配信
自動車保険ランキング、年齢別・車種別で損保13社を徹底比較

コロナ時代の保険商品ランキング#11
Photo:©️123RF

 コロナ禍によってマイカーで外出する機会が減りがちな中で、改めて契約内容を見直すべきなのが自動車保険だ。カローラやN-BOXなど2019年度に最も売れた人気車種を対象に、損保13社の協力を得て自動車保険料を試算したので、ぜひ見直しに役立ててもらいたい。

>>記事はこちら

#12 8月23日(日)配信
火災保険が値上げラッシュ!契約見直しは「年内がおすすめ」の理由

コロナ時代の保険商品ランキング#12
Photo:AFP/AFLO

 毎年のように豪雨で河川が氾濫し、大型の台風が甚大な被害をもたらしている日本列島。損害保険各社による火災保険の値上げは今後必至の情勢で、契約を見直す場合は早期に進めておきたい。

>>記事はこちら

#13 8月23日(日)配信
ペット保険「主要5商品」を徹底比較!費用補償の割合や保険料の相場は?

コロナ時代の保険商品ランキング#13

 不要不急の外出自粛要請でストレスを抱え込む中、癒やしを求めて犬や猫のペット人気が再燃。歩を合わせるようにして今、注目を集めているのがペット保険だ。補償内容や保険料の相場など、大手の商品を中心に詳しく解説する。

>>記事はこちら

Key Visual by Kaoru Kurata

*記事のタイトル、内容、公開日は予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。