●「イル・ド・ボーテ」とは

フランス,コルシカ島
コルシカの美しい自然 ©iStock

 コルシカ島は、古代ギリシアの時代には「最も美しい」を意味する「Kallisté」と呼ばれました。現在は「イル・ド・ボーテ(Ile de Beauté=美の島)」の別称が与えられ、豊かな自然と美しい風景で、訪れる人を魅了しています。

●コルシカ島の産業

コルシカビール,ピエトラ
コルシカビール「ピエトラ」2.20ユーロ

 観光業はコルシカ島にとって最も重要な産業です。20年ほど前から、観光客の数は増え続けており、夏は宿泊ホテルの確保が難しくなるほど。旅程が決まったら、早めにホテルを予約することをおすすめします。

 山岳部の多いこの島の名産物は、栗。粉末にしたものを使ったケーキなどが作られるほか、「ピエトラ(Pietra)」という島を代表するビールにも、栗が使われています。