日本板硝子

1918(大正7)年11月、大阪市において「日米板硝子」が設立。創始者の杉田與三郎が1914(大正3)年、製瓶技術を導入するため渡欧した折、帰途米国「リビー」の板ガラス製造工場を見学したのが始まりだった。1931(昭和6)年1月、社名を「日本板硝子」へと変更。当時政府が金融恐慌の不況打開のため、国民の消費節約と国産品愛用を奨励しており、「日米板硝子」の名称は米国製品の輸入販売をしていると誤解されがちで、情勢に合わなかったためである。

関連するキーワード

三菱UFJフィナンシャル・グループ 三井住友フィナンシャルグループ 三井物産 三井不動産 三井化学 住友商事 住友不動産 住友化学 オープンハウス 武田薬品工業

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP