遠藤 洋

投資家・自由人

1987年埼玉県生まれ。東京理科大学理工学部電気電子情報工学科在学中の夏休み、なにか新しいことをやってみようと、家庭教師のアルバイトで貯めたお金を元手に知識ゼロの状態から投資をはじめる。すると、有名企業の株より小型株、分散投資より集中投資のほうが実は低リスク・高リターンであることを実体験。大学卒業後、ベンチャー企業に入社するも、投資で得た莫大な資金を元手に26歳で独立。本質的な価値を見極め「1年以内に株価3倍以上になる小型株」へ集中投資するスタイルで、最大年間利まわり+600%、1銘柄の最大投資益+1200%など、1銘柄だけでも億単位のリターンを達成。噂を聞きつけた資産家から「10億円を預けるから資産運用してほしい」と頼まれたこともあるが、いまのところ外部運用はすべて断り、自己資金のみで運用している。その投資経験をベースに、経営者、上場企業役員、医者、弁護士、ビジネスパーソンなど、これまで1200人以上の個人投資家を指導し「勝てる投資家」を数多く輩出。現在は投資しながら1年のうち半分は国内外を旅して自由を謳歌しつつ、次世代を担う投資家や事業の育成に力を入れている。

【20代で1億円を貯めた元会社員が断言】だからボクは短期間で大きな成功した…“非常識”かもしれないけれどじつは効果絶大な方法
【20代で1億円を貯めた元会社員が断言】真面目にコツコツ頑張る人は厳しくなる…人生が先細りになる前にやっておくべき仕事に“レバレッジをかける”という解決策
【20代で1億円を貯めた元会社員が断言】仕事をサボれない真面目な人は自覚すべき…“経済的自由”を最短最速で獲得するため絶対に欠かせないこと
【20代で1億円を貯めた元会社員が断言】真面目な人ほど経済的自由から遠ざかる…働かなくてもお金が儲かる「投資家」と「労働者」を分ける“決定的な違い”
【20代で1億円を貯めた元会社員が断言】一般的には無意識に流されがちだけどお金を稼ぐために欠かせない2つのこと
【たった4年でFIREできた元会社員が教える】お金の心配から解放されるため絶対に削ってはいけない支出とは?
【たった4年でFIREできた元会社員が教える】お金のために働く必要がなくなる4つのステップ[その3]理想と現実のギャップを埋める3つの要素

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP