ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ビッグイベントはメディア総動員で楽しむ時代に
全米最大のスポーツイベント、スーパーボウルに見る
テレビ中継・ストリーミング・SNSの相乗効果

渡辺史敏 [ジャーナリスト]
2012年2月27日
著者・コラム紹介バックナンバー
previous page
4

 メディア業界では、モバイルデバイスやPCを2つめの画面、「セカンドスクリーン」と呼んで、テレビと連動させた新たなサービス、利用法を生み出そうという試みが行われている。実はこの試みは約10年ほど前インターネットが普及した頃にも行われたが、当時はデスクトップPCが中心だったこともあり、うまくいかなかった。しかし、今回のデータは着実にそうした利用が増えており、サービスを受け入れる素地ができていきていることを示しているといえるだろう。

 今回のスーパーボウルでもゲーム進行に連動させて、Facebookでの動画表示を行ったコカ・コーラや、モバイル・アプルを配信した自動車メーカー・シボレーなど、セカンドスクリーンを意識した広告展開も行われており、いずれも好結果を残したようだ。

 確実に圧倒的な視聴者を集められる番組コンテンツとしての地位をさらに高めた今回のスーパーボウル全米テレビ中継は、SNS、モバイルデバイスの普及でさらに新たなテレビ視聴の広がりを示したといえそうだ。

previous page
4
IT&ビジネス
クチコミ・コメント

facebookもチェック

渡辺史敏
[ジャーナリスト]

1964年生まれ。兵庫県出身。ニューヨーク在住。明治大学卒業後、科学雑誌 出版社勤務を経て、95年フリーランスとして渡米。 ITとNFL、MLB、サッカーなどの米スポーツという2つの分野を中心に取材・執筆活動を行う。 特にメディアとスポーツビジネスの動向に注目している。

News&Analysis

刻々と動く、国内外の経済動向・業界情報・政治や時事など、注目のテーマを徹底取材し、独自に分析。内外のネットワークを駆使し、「今」を伝えるニュース&解説コーナー。

「News&Analysis」

⇒バックナンバー一覧