Photo:PIXTA

新著『食べれば食べるほど若くなる法』を出版した管理栄養士の菊池真由子氏が、「食べて若くなる」簡単アンチエイジング法を紹介していきます。今回は、中高年にとっては避けられない髪の悩み、「薄毛」と「白髪」について。それぞれに予防効果のある食材を使った料理を紹介します。

育毛効果が見込める
「ホタテ+小松菜」のコンビ

 中高年の抜け毛を防ぐ――そんな魅力的な料理があります。

「ホタテと小松菜のごま油炒め」です。

 髪を若くして抜け毛を少なくし、薄毛をボリュームアップさせる料理です。しかも、低脂肪なのでダイエット効果もあります。

「髪を洗ったり、ブラッシングをするとたくさん髪が抜ける」という悩みは、年齢を問わずよく聞きます。

 しかも、更年期をすぎると、頭頂部の薄毛が気になってきますよね。

 そんな、髪にまつわる悩みを解決するのが「ホタテと小松菜のごま油炒め」です。

 ホタテ貝柱を小松菜と一緒にごま油で炒めたお手軽料理です。