USB電源で動作する7セグメントLEDイルミネーションデバイス「7セグUSB」が家電のケンちゃんにて販売中だ。技術系サークルRyoRobot Studioが手がける同人ハードウェアで、価格は2000円(税抜)から。

USB
USB
さまざまな数字や発光パターンが楽しめる、USB給電のイルミデバイスが発売。ラインナップは3色で、セットモデルも販売されている

 USBポートやモバイルバッテリーなどのUSB電源に接続すると、7セグメントLEDが多彩なモードで発光するイルミネーションデバイス。ボタンを押すだけでさまざまなモードに切り替え、パターンの異なるイルミネーションを楽しむことができる。

 メインの「イルミネーションモード」では、点灯するる数字が自動でアップダウンする「カウントアップ」と「カウントダウン」のほか、ランダムな数字を点灯させる「ランダムナンバー」、好みの数字を固定点灯させる「数字固定点灯」、LEDが不規則に点灯する「ランダム点灯」、LEDが回転しながら発光する「スピン点灯」の合計6パターンに対応。さらにボタンを押すごとにランダムな数字を点灯させる「サイコロモード」も備えている。

USB
USB
USBに接続するだけ、電池交換不要で7セグLEDのイルミネーションが楽しめる。ボタンは短押しと長押しを認識、設定モードでは輝度調整や文字表示の上下反転も可能だ

 LEDのカラー別に、ブルーとレッド、ホワイトの3色をラインナップ。店頭価格は単色モデルがそれぞれ2000円(税抜)で、お得な3色セットが5000円(税抜)となっている。