・タテ軸「マインドセット」について

「マインドセット」の説明で私がよく使うのが、図の中にもある「当事者意識・覚悟・オーナーシップ・全体最適・ミッションフィット・バリュー体現」という6つの要素である。これらの要素が関連し合い、「マインドセット」の概念が形成されていると考えている。

 この後に「MSマトリクス」に自分の位置をプロットするための質問を用意しているが、具体的な項目から、上記のような要素のニュアンスを感じとってほしい。

・ヨコ軸「スキル」について

 ここでの「スキル」は、仕事で結果が出せるスキルであることを前提としている。私はスキルを、「戦略思考力・コンセプチュアルスキル・組織マネジメントスキル・テクニカルスキル」の4つに分類しており、マトリクスの右側に行くほど高度なスキルを持ち、かつ、実際に発揮できるレベルになることを表している。

18問のチェックリストで
客観的に自分の立ち位置を知ろう

 組織分析にこのマトリクスを使う場合、会社やチームの主要なメンバーと一緒に作成するのが望ましいが、まずは自分1人で試してみてほしい。

 前述のマトリクスに自分を配置するとしたら、どこになるだろうか。位置決めの目安となる質問を用意したので、自分が当てはまると思うものにチェックを入れてみよう。