甘口よりも辛口のほうが糖分が少なくてダイエット向きです。

 飲む量は1日ワイングラス1杯(150~180ミリリットル)が目安です。

 とはいえ、ワインを楽しむときはもっと飲みたいですよね。一度にグラス3杯を飲んだら、次の2日は飲まない、として1週間の平均が1日1杯程度に収まるように調節すれば大丈夫です。

二日酔いの疲れを解消する
「サバ」の効能

 二日酔いの疲れを一気に解消する食材―それがサバです。

 二日酔いになると、頭痛はするし、吐き気もするしで、気分は最悪です。しかも、二日酔いの疲れは、すぐに肌に現れます。

 アルコールの利尿作用で、体内の水分が不足してしまい、肌が乾燥してカサカサ。それが原因でシワができやすくなります。

 顔色は青白く、目の下にはクマがくっきり。

 たった1日で、悲鳴を上げたくなるほど、見た目を老け込ませる。それが、二日酔いの疲れなのです。

 鏡に映った自分を見たら、ショックを受けること間違いなし。おまけに、余分な贅肉がつきやすい危険な状態になります。

 せめて、見た目の若さだけでも、すぐに取り戻したいですよね。

 そこで、魔法の食材・サバの出番。

 サバは、若返りとダイエット、脂肪肝の予防、血液サラサラ効果まであります。

 サバには、なんと5つもの若返り効果があります。