おすすめのコース

ハレアカラ国立公園の雲海
ハレアカラ国立公園で雲海を望む

■1日観光コース(1)
 カアナパリからカパルアのリゾートエリアに宿泊した場合の、無理なく西マウイをドライブするプラン。まずは、天候が安定している午前中の観光がおすすめのイアオ渓谷州立公園まで向かいます。ランチはカフルイの洒落たカフェや、クイーン・カアフマヌ・センターでお買い物がてらに。その後、マウイ・オーシャン・センターに立ち寄ります。ラハイナ方面へは、夕方のラッシュを避けるスケジュールを組むようにしましょう。ラハイナではサンセットを眺めてぶらぶら歩きを楽しんでください。

■1日観光コース(2)
 キヘイからワイレアのリゾートエリアに宿泊した場合のプラン。ラハイナ方面への道は混雑することが多いので、午前中に出かけます。ゆっくりウインドーショッピングを楽しみ、ランチをとったら、来た道を戻ってマウイ・オーシャン・センターへ向かいます。時間に余裕があれば隣接するマウイ・ゴルフ・スポーツパークで遊んだり、マウイ・トロピカル・プランテーションに立ち寄ってもいいでしょう。

■アップカントリー周回コース
 1日がかりでハレアカラやアップカントリーをドライブするプラン。午前3時から7時の間に国立公園へ入園する場合は、事前予約が必要となります。また、眺望が比較的よいのは午前10時頃までなので、7時以降の午前中の入園を目指すといいでしょう。カアナパリやキヘイからは約3時間かかります。ランチはクラにあるレストランで。マカワオやパイアといった人気タウンをぶらぶら散策したあと、時間があればホオキパまで足を延ばしてウインドサーフィン見物も楽しんでみましょう。