総予測#26
Photo:PIXTA

航空大手であるANAホールディングスと日本航空の統合論が浮上している。特集『総予測2021』(全79回)の#26では、「ANA・JAL統合」議論の行方に迫る。(ダイヤモンド編集部副編集長 臼井真粧美)

「週刊ダイヤモンド」2020年12月26日・2021年1月2日合併号の第1特集を基に再編集。肩書や数値など情報は原則、雑誌掲載時のもの。

航空2強の統合論の是非
なぜ21年が議論本番なのか

 航空の2強であるANAホールディングス(HD)と日本航空(JAL)の統合論が2020年に浮上した。その背景には、新型コロナウイルスの感染拡大により、航空産業が大きなダメージを受けたことがある。

 統合の是非を議論するならば、21年が本番となる。なぜ21年なのか。