ケース(1)
「痩せなくちゃ」とは思うけれど、ダイエットをする気が起きない

 微増を続ける体重に、そろそろ手を打たないと…と思いながらも日々の生活の中でそこまでダイエットの優先順位をあげられない…。これが多くのビジネスパーソンの実情ではないでしょうか。とはいえ、毎月500gの微増だとしても、それが1年続けば6kg増。後で取り戻す大変さを思えば、今のうちに手を打った方が良いのは間違いありません。

 そこで、忙しいビジネスパーソンにオススメしたいのは、「これ以上増加しない」ために1日単位で小さなプロジェクトを立ち上げることです。1カ月で6kg減量するプロジェクトには大きな「やる気」を必要としますが、1日完結型、かつ、休んでも良いプロジェクトなら続きそうな気がしませんか?

 具体的にいえば、「今日はコンビニでお菓子を買わない」「今日の飲み物は水かノンカロリーのお茶にする」「今日のお昼はポテトを抜いてハンバーガーの単品注文にする」「お昼を食べ終えたら15分お散歩に行く」というように、これ以上体重を増やさないための施策を「今日のいつ頃」に「○○する」と設定するのです。

 このとき、「今夜は主食を抜く」「今夜は晩酌をしない」「今夜はサラダにする」というような夜の決め事にしない方が良いでしょう。なぜならば、朝よりも夜の方が疲れていて誘惑に負けがちだからです。もしも夜の飲食に関して決めたいのであれば「朝のうちに夜の鍋料理をセッティングしておく」というように、アクションを起こす時間は早くに設定すると良いでしょう。

 これを「毎日」のことにしてしまうと、時間もやる気も必要になりますから、その日そのときの気分で、朝のうちに、しかも1日1回だけプロジェクトを立ち上げるのがおすすめです。