水蒸気は通すが、雨は通さない
ゴアテックス(R)素材のシューズに注目!

 今回は、靴についてもビジネスシーンでも全く違和感がないシューズを紹介します。それは、レインウェアでも紹介したゴアテックス(R)を使用したビジネスシューズ。靴にもあるんです。しかも靴の画像をごらんください。全くのビジネスシューズなんですよー。

 メンズだけではなくレディースもあります。

 運動靴でも通勤用のパンプスでも濡れちゃうと気持ち悪いことこの上ないですが、これは靴の高さまで濡れません。山用にもタウン用にもなるゴアテックス(R)の靴を愛用していますが、水たまりに入っても、靴の高さまでは、まったく濡れません。水が入ってきて「にゅるっ」とする事がないから快適!

ゴアテックス(R)の仕組み


拡大画像表示(出典:リーガルホームページより)

  洪水まではいかなくても都市部で豪雨があると、横断歩道の歩道と道路の境の部分などに水が局地的にたまって、最初の一歩の部分だけが水たまり状態でわたれない事態になってしまっていますよね。これだと思いっきりドヤ顏で水たまりに突入できること、うけおい!

 ◯×発想を抜け出し、多様な方法を選択できるようになって、一緒にドヤ顔しませんか?

 もちろん、台風、豪雨は早めの避難や外出しない選択も重要であるのはいうまでもありません。このシーズンならではの災害を、ちゃんと備えて乗り切りたいですね。

あんどう・りす/阪神大震災被災体験とアウトドアの知識を生かし、2003年より全国で講演活動を展開。当時誰も提唱していなかったが、現在では当たり前になっている毎日のカバンを防災仕様にというアイデアを提案。特に子育てグッズと防災グッズをイコールにしてしまうアウトドア流の実践的な内容が好評。楽しくて実践したくなる、毎日の生活を充実させるヒントがたくさんあると親たちの口コミで全国に広まり、毎年の講演回数は100回以上。著書に『りすの四季だより』(新建新聞社)がある。