ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

あなたの個人情報・行動はこうして売買される!
ビッグデータ時代の暗闇“ブラックマーケット”の実態

瀧口範子 [ジャーナリスト]
【第9回】 2012年3月30日
著者・コラム紹介バックナンバー
previous page
4

一般ユーザーに、せめてできること
プライバシー・ポリシーには目を通そう

――グニップのサービスは、公明正大に複数のソースのデータを統合して、データ・ユーザー企業に提供すると謳っているが。

 そうだ。グニップは、フェイスブック、ツイッター、ユーチューブなどの複数のソーシャルメディアのデータを採集して統合し、リアルタイムで顧客企業に届ける。データ採集に際しては、IPアドレスや個人情報は含まないといった利用規約を守り、同時に高度なプロセス技術によって目的とするデータを提供することを目的としている。しかもグニップ自体は、各パブリッシャーのデータそのものを目にしない方法だ。

 われわれは、このサービスによって、ソーシャル・データ利用産業が透明性を増し、長期的にサステイナブルになると考えている。反対に、ブラックマーケットは刹那的な行為によって起こっており、データ乱用がひどくなれば、その反動でサイトがデータ公開を取り止めるようなことにもなりかねない。

――ソーシャルメディアを利用する、われわれ一般ユーザーは何に注意をすればいいのか。

 現在のトレンドは、どのパブリッシャーもユーザーが公開するデータの度合いをコントロールできるようにしていることだ。その点では、明解さが増した。だが問題は、どういった設定がデフォルト(初期設定)になっているかということだ。ユーザーがよく理解しないままに放置しておくと、望まないデータまで利用されてしまう。ブラックマーケットはまだなくなったわけではない。だから、ユーザー自身も時間をかけて、各サイトのプライバシー・ポリシーを読んで理解することが必要だ。

previous page
4
IT&ビジネス
クチコミ・コメント

facebookもチェック

瀧口範子
[ジャーナリスト]

シリコンバレー在住。著書に『行動主義: レム・コールハース ドキュメント』『にほんの建築家: 伊東豊雄観察記』(共にTOTO出版)。7月に『なぜシリコンバレーではゴミを分別しないのか?世界一IQが高い町の「壁なし」思考習慣』(プレジデント)を刊行。

IT insight

情報家電、インターネット、ソーシャルメディア、携帯電話など、ITツールの最新情報に加え、激動の市場を勝ち抜くIT企業の戦略、ITを駆使した新しい企業経営の姿などを伝える。ITエグゼクティブや編集部の視点から、ITビジネスの最前線を徹底分析する。

「IT insight」

⇒バックナンバー一覧