清掃スタッフが汚れたタオルでコップを拭いている動画の様子
清掃スタッフが客が使用した汚れたタオルでコップを拭いている動画の様子 Photto:SNSの動画より

SNSを通じて中国全土で騒然となった五つ星高級ホテルでの清掃の実態――。清掃スタッフが客の使ったタオルでコップやトイレを拭いていたという衝撃映像だが、この背景には中国の現代社会が抱えるさまざまな問題点が存在している。(日中福祉プランニング代表 王 青)

瞬く間に中国全土に拡散された
高級ホテルでの清掃の実態

 先週末、中国版ツイッター微博(ウェイボー、Weibo)にアップされた動画は中国全土に衝撃を与えた。瞬く間に拡散され沸騰した。ネットでは炎上したくさんのコメントが溢れ、世間を賑わせた。

「ショックだ、気持ち悪い!」「目からウロコ!酷すぎる…」「吐き気がした、言葉がでない」「表面だけきれい、中身は汚い、今の世の象徴かもしれない」等々……。

 これは、日本のマスコミにも報道されたので、ご存じ方も多いであろう。

 中国のある有名なネットユーザーが高級ホテルの清掃の実態を暴露した内容である。そのネットユーザーは仕事上、1年の多くをホテルで過ごすという。ある日、偶然に外出先から部屋に戻った際、清掃スタッフが汚れたタオルで、コップを拭いていたのを目撃した。以来、2ヵ月をかけて部屋に隠しカメラを付けて実態を調査したものだ。

 動画の中では、ホテルの清掃スタッフは客が使っていたタオルで浴槽や便座、便器の裏、洗面台、床などを拭き、そして同じタオルで歯磨きコップやコーヒーカップまで拭いていた。あるスタッフは、客室のゴミ箱の中から、使い捨て用のコップのふたを拾い出し、着ている制服のすそで拭いた後、備え付けの場所に戻した。