東大生が「世界で活躍するため」に読んでいる本1~20位

1位
『これからの「正義」の話をしよう』マイケル・サンデル 著 鬼澤忍 訳/早川書房

2位
『20歳のときに知っておきたかったこと』ティナ・シーリグ 著 高遠裕子 訳/ CCCメディアハウス

3位
『米国製エリートは本当にすごいのか?』佐々木紀彦 著/東洋経済新報社

4位
『スティーブ・ジョブズ Ⅰ』ウォルター・アイザックソン 著 井口耕二 訳/講談社

5位
『スタンフォードの自分を変える教室』ケリー・マクゴニガル 著 神崎朗子 訳/大和書房

6位
『ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業 上』マイケル・サンデル著 NHK「ハーバード白熱教室」制作チーム、小林正弥、 杉田晶子 訳/早川書房

7位
『スティーブ・ジョブズ Ⅱ』ウォルター・アイザックソン 著 井口耕二 訳/講談社

8位
『2050年の世界 英『エコノミスト』誌は予測する』英『エコノミスト』編集部 著 船橋洋一 解説 東江一紀、峯村利哉 訳/文藝春秋

9位
『君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!?』田村耕太郎 著/マガジンハウス

10位
『ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業 下』マイケル・サンデル 著 NHK「ハーバード白熱教室」制作チーム、小林正弥、 杉田晶子 訳/早川書房