ウェザーニューズは1月22日、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」で、「花粉Ch.」と「花粉対策アラーム」を開始したと発表。

6
「花粉Ch.」。1時間ごとの花粉飛散予報。

 花粉Ch.は、花粉飛散量や天気、風の予報を時系列で一覧できる1時間ごとのピンポイント花粉飛散予報や、今どれだけ花粉が飛んでいるかを無料で確認可能。

6
「花粉対策アラーム」

 花粉対策アラームは、毎朝6時にその日の予想飛散量を知らせる。臨時で花粉シーズンの始まりやピークの到来、大量飛散情報を通知。「花粉チェックシート」でくしゃみ/鼻水/鼻づまり/目のかゆみ/肌のかゆみ/のどの痛みの6項目に回答するだけで、症状にあった花粉対策も提案する。

 ウェザーニューズによると、今シーズンの花粉は東日本を中心に6年ぶりの大量飛散になる恐れがあり、ここ数年でとくにつらく感じたり、花粉症ではない人も新たに発症したりする可能性があるという。