片手で持てる軽量、充電式の電動エアコンプレッサー「ハンディエアポンプmini」がサンコーから登場。さまざまなアイテムに空気が入れられる多機能モデルだ。販売しているサンコーレアモノショップ秋葉原総本店での価格は7980円。

空気入れ
空気入れ
空気圧を測って空気が入れられる「ハンディエアポンプmini」

 「ハンディエアポンプmini」は、サイズが190(H)×40(W)×50~90(D)mmと片手で持てるコンパクトボディの電動エアコンプレッサー。ワイヤレス対応で充電はUSB。2AのACアダプターで約4~5時間でフル充電される。

空気入れ
小型のため、ダッシュボード内に収まるサイズ。車内に常備できる

 本体には暗いところでも照らしてくれるLEDライト機能(8時間以上点灯)のほか、スマホなどのモバイル機器を充電(バッテリー容量は6000mAh)できるUSBポートを装備。キャンプなどのアウトドアシーンでも活躍してくれそうだ。

空気入れ
空気入れ
LEDライト機能があるので夜間の駐車場やガレージでも利用できる

 なお、自動車のタイヤのほか、自転車にも対応(英式、仏式両方のアダプタが付属)。膨らますのが大変な浮き輪やボールなども付属のアダプターを使えば対応できる多機能ぶり。売れ行きも好調で、初回入荷分は完売直前だという。

空気入れ
空気入れ
8.25BARまで設定できますので空気圧の高い自転車でもOK。万が一の時にはモバイルバッテリーとしても利用可能だ