通勤ラッシュ
写真はイメージです Photo:PIXTA

 最近になって再び日本型雇用の見直しが必要だという議論がある。春闘が始まったこともあるが、よく吟味してみるとほんの部分的な箇所だけを批判的にとらえて、何をどのように見直すのかはあいまいだ。

 実際のところ、2000年代以降、終身雇用や年功序列はかなり変わってきており、むしろ、成果主義や即戦力化を重視するあまり、空回りしている面も少なくない。

 今見直されるべきはどういう点なのか。

日本型雇用はすでに変容
長期雇用や成果主義に

 厳密な分析をするには、まずは定義から明確にすべきだろう。日本型雇用とは、いくつかの構成要素によって成り立っている。