トランプ前米大統領に熱狂的支持者がついたのはこの効果?(写真はイメージです) Photo:123RF

インフルエンサーという言葉が定着し、企業も個人もどうすれば人を動かすことができるか試行錯誤する昨今。人の心を読み解き、著書累計330万部超、YouTube登録者数234万人超の影響力を持つまでに至っているのが、メンタリストDaiGo氏です。社会を巻き込むトレンドの生み出し方から、会社・家庭・恋愛・就活といった目の前の人の動かし方までをまとめた書籍『超影響力~歴史を変えたインフルエンサーに学ぶ人の動かし方』(メンタリストDaiGo著、祥伝社)より、ブラックユーモアが持つ効力について解説します。

「ブラックユーモア」と「ディスり」で評判が上がる不思議

 時代、時代に合わせて必ず毒舌で人気になる芸人さんやタレントさんが登場します。

 みなさんも思い浮かべてみると、何人も思い当たる人がいるでしょう。

メンタリストDaiGo氏 撮影:田中信吾

 彼らは、ブラックユーモアと絶妙なディスり(相手を否定したり、バカにしたりすること)によって、対象となった人や物を落とすことで自分の評判は上げてしまう、という不思議な現象を起こします。

 では、なぜこうした芸人さんやタレントさんたちが人気を集めるかと言うと、多くの人がブラックユーモアやディスりによってカタルシス(心の浄化、快感を得ること)を感じるからです。

 私も自分のチャンネルで配信する動画では毒舌を隠しません。それは歯に衣着せぬ発言が見ている人の気持ちを高揚させ、そのあとに続く話の説得力を高めることを知っているからです。

 歴史上の偉人たちのスピーチを分析した研究によると、彼らは決して聖人君子ではなく、口汚い言葉も交えたブラックユーモアで笑いを誘い、ライバルをディスってはこき下ろしていたことがわかります。しかも、それは意図的に行なわれていました。