また、玉蜀黍の髭は花柱なので、粒の数と同じだけ生えています。

 つまり、髭が多いほど粒がたくさん詰まっているということですので、是非目安にしてみてください。

玉蜀黍雑炊
【材料】御飯…1杯分/コーングリッツ…大さじ2/味噌…大さじ1/水(または出汁)…300ml/胡椒…少々
【作り方】①小鍋にコーングリッツを入れて10分程浸してから中火にかけ、水洗いしたご飯を入れて弱火でコトコトと炊く。②汁気があるうちに味噌を溶かし入れ、水気がなくなったら茶碗に盛り、胡椒をかけていただく。

 ちなみにこの髭、乾燥させてお茶を煮出すと、むくみを抑え、利尿効果を高め、血圧を抑え、黄疸、肝炎、胆のう炎、糖尿病などの予防になります。

 中国では生薬として、南蛮毛《なんばんもう》や玉蜀桼蕊《ぎょくしょくきずい》という名前で売られています。

 簡単に作れるので、夏場のむくみに悩んでいらっしゃる方は、試してみてはいかがでしょうか。