【第31回】 2019年12月18日 ダイヤモンド編集部 ,深澤 献 :論説委員

渋沢栄一の玄関番から「製紙王」へ、大川平三郎が自ら語った立志伝(下)

大川平三郎・富士製紙・樺太工業社長/1929年5月1日号

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら

半沢直樹バナー